どうも。冨山田ともうします。

NuAns Neo発表


やっとこの日がやって来ましたね。NuAns Neoの発表です!
初めて登場した時の「デザインのみでなくスペックにも力を入れていきたい」と、おっしゃったとおりになりましたね。
本日11/30日の22:00より予約開始とのことで、2016年1月発売とのことです。
この間の1ヶ月はどうやって過ごそうかと悩んでいます笑。

心配な点


良い点はもう様々なところで言われているので心配or残念な点について触れていきます。(とは言ってもまだ発売されていないので推論だけではあるが。)
・NFCと実物カード挿入両方対応とのことだが、磁気的な問題が発生しないのかが心配。
・ちょっと大きい。(これは持ってみない限り分からないが、Acro HDぐらいかな。)
・USB type-cがUSB2.0のみ対応。
・Continuumが使えるかどうか不明(暫定的にできるかもって話のため。)
・39800円(税抜き)はCore(本体)のみの価格。1400円(税抜き)12/1更新1500円(税抜き)のカバー*2を購入しなければならない。
ココらへんが気になりますね。

個人的に


おそらくこの機体買うと思います。必要十分なスペックが備わっていてこの価格ならば、Jade Primoよりも個人的には消費者にはいいかもしれませんね。
このレンジのCPUを使用したWPはあまりないので動作が気になりますが、SD4xx系統でヌルサクなので十分かと。
3Dプリンタでカバーのデータは配布されるそうです。
そのため個人的にはクリアーなケースが欲しいですね。どこぞやのFx0みたいな。
技適は通ってるので安全なものです。安心して使えますね。(白い目)