Think まいせるふ。移転しました

ガジェットの話題もですが、大学のことやバイクなどのことも話していくブログ。 Wordpressに移転しました。http://rikenotwgt.com/

2015年11月

どうも。冨山田ともうします。

NuAns Neo発表


やっとこの日がやって来ましたね。NuAns Neoの発表です!
初めて登場した時の「デザインのみでなくスペックにも力を入れていきたい」と、おっしゃったとおりになりましたね。
本日11/30日の22:00より予約開始とのことで、2016年1月発売とのことです。
この間の1ヶ月はどうやって過ごそうかと悩んでいます笑。

心配な点


良い点はもう様々なところで言われているので心配or残念な点について触れていきます。(とは言ってもまだ発売されていないので推論だけではあるが。)
・NFCと実物カード挿入両方対応とのことだが、磁気的な問題が発生しないのかが心配。
・ちょっと大きい。(これは持ってみない限り分からないが、Acro HDぐらいかな。)
・USB type-cがUSB2.0のみ対応。
・Continuumが使えるかどうか不明(暫定的にできるかもって話のため。)
・39800円(税抜き)はCore(本体)のみの価格。1400円(税抜き)12/1更新1500円(税抜き)のカバー*2を購入しなければならない。
ココらへんが気になりますね。

個人的に


おそらくこの機体買うと思います。必要十分なスペックが備わっていてこの価格ならば、Jade Primoよりも個人的には消費者にはいいかもしれませんね。
このレンジのCPUを使用したWPはあまりないので動作が気になりますが、SD4xx系統でヌルサクなので十分かと。
3Dプリンタでカバーのデータは配布されるそうです。
そのため個人的にはクリアーなケースが欲しいですね。どこぞやのFx0みたいな。
技適は通ってるので安全なものです。安心して使えますね。(白い目)

どうも。冨山田と申します。

一番乗りはヤマダでした。


朝から少しいやなニュース(消費者的にはうれしいかもしれないが、なんか歯切れがよくない。)が舞い込んできましたね。
Everyphone
詳細ページ

ヤマダ電機より11/28日にEveryPhoneを発売するという告知がなされました。
スペックは以下の通りです。
続きを読む

どうも。冨山田と申します。

Xperia Z3 Compact割れました...


というわけで、Xperia Z3 Compact(以下よりZ3Cとする。)の背面を割ってしまいました。
今まで何度も転落事故を経験してきたZ3Cさんですが、ひょんな事で10cmほどの高さで、台に落としたところ背面がお亡くなりになりました。Z3C bloken


享年6ヶ月ぐらいの短命でしたね。背面で良かったですが。
続きを読む

どうも。冨山田と申します。

私の環境。


私は一様高校3年なのですが、たまに大学の講義を受けることになっているよくわからない感じのカリキュラムを受けております。
そこで前期、後期の半分の講義を受けて高校とは違う点が多々あるな。と思いこちらに記載させていただきます。
そのためこれは高校生から見た大学生活の実情的なものになるでしょう。

大学とは。


学者

大学とは研究機関です。様々な事象を学生という人手を使って、研究する機関であると私は考えています。
大学に来る方は、高校や専門学校から進学して来る方が殆どだと思います。
そのため大学が今までと同じような教育機関であると認識してしまう問題があるのです。
教育機関でもないのに、自分から教えて貰いに行こうと思って行ってもまず相手にされないのが大学ではないかと思います。
教授は自分の研究に精一杯で、学生なんてネズミとしか思っていない人も結構いますしね。
そのため自分からその人達に追いついて同レベルの話をしようとする意欲を持たせてくれる環境が"学生から見た大学"というものなのではないかと考えています。

じゃあ勉強だけ?


大学

そう考えると大学では勉強だけすれば良いのか。という結論になるかもしれませんがそれは短絡的なのかなとも思います。
大学生はこれまで生きてきた中で多くの人が、かなり時間に余裕があることに気づくと思います。
私が関わった大学生でもこの時間をどのように使ってきたかで、かなり印象の違う人がたくさんいました。
ほとんど何もしていないような人は高校のまま。バイトに多く通っている方は社会的(社交的とはまた違う。)。サークルに没頭してる人は内向的。訳の分からないことをしてる人は訳が分からない。笑
と様々です。これ以外にもたくさんの特性を大学で得ただろうなと感じる人はたくさんいます。
しかし問題なのは最初の「ほとんど何もしていないような人は高校のまま。」って言う人ですね。結構います。
私は一様単位もAやA^+などで取れているため問題ないのですが、その人達は「範囲指定されてないからできなかった」とか「そんなこと教科書に載ってない」とか言うんですよね。
どうも教科書や教授(彼らにとっては先生)がすべてみたいな感じで捉えてるんですよ。
悩ましいものです。(高校生が言えることなのか。)

大学へ行く意義。


大学は就職を良くするために行く。ってよく高校生が言いますよね。
もしそんな風に思ってる受験生がいらっしゃいましたら、いますぐ考えを変えたほうが良いと思いますね。
もちろんその考えに私も賛同します。しかしそれを第一目的に持ってきた暁には全く楽しくない大学生活が待っているのではないかと思います。
少なくとも自分はこんなことがしたいから○○大学に行きたいとか、そんなことを思っておいたほうが入ってからの学習のモチベーションも上がると思いますよ。
大学はディズニーランドとなんら変わらないところなんですよ。値段的にね。そう考えるとその大学につまらないと思っていくのはよろしく無いのではないのでしょうかね。
大学=楽しいところ=興味を深めるところ とまで思えればいいんですけどね。
多分私は遊びほうけそうで心配になっています。笑

どうも。冨山田ともうします。

興味が無い勉強は意味が無い?


2384707874_099751ba95
(license)

「俺は理系だから、社会や国語はいらないから良いや。」「文系だから数学、理科はいらない。」「国際的に何かをしたいからそれ以外のことはどうでもいいや。」
これは私が最近耳にした、受験生たちの嘆きの一部始終です。
確かに理系であれば国語や社会はそこまで重要ではないかもしれません。文系であれば数学、理科ですね。
受験の時はそうも言ってはいられませんがそれ以降の知識に関してはいらないと解釈されている方が大勢います。
ではココでそのような方たちにお聞きしたいのですが、
あなた達が今ここで日頃に起こった何かや部活での鍛錬について考えるとして、
それは今まで習ってきたどの教科から得た知識や考え方を使っていますか?

経験こそ人の最大の武器


8239346853_a5e988e910
(license)

おそらく殆どの高校生の方は「わからない。」と応えるのでは無いでしょうか。「様々な教科のことを総動員する。」事によって対応すると応える方もいらっしゃいますでしょうが、少しずれているかもしれません。そうなると未就学児童はどうなるのかという話になりますからね笑
もし「わからない」と思った方は、これからの文章を読んでみて考えて見てくれると嬉しいです。(特定の分野のみを指定した人もそうですが、普遍的事象nが今回の問の指定事象と考えるとそれに対する答えは一通りではないことは明らかかと思われます。)
特定の教科だけで対処できる事象なんて世の中にそこまでありません。
数学だけが存在していてもそこに数学を使うための事象がなければ数学を扱う意味がありません。
また、どれだけ生物を観察してもそれを表現する方法を知っていないと、観察した意味はありません。ただの無駄な時間となってしまいます。
その問題を解くために自分たちが使ったものは「経験」と思われます。その経験を得るために私たちは勉強しているのです。
しかしその経験は特定の教科のみから反映されるのもではありません。自分が体験した様々なことから成り立っています。そのため受験生の方には、できるだけすべての教科をまんべんなく勉強していただきたいです。それが自分の経験を積み上げる最も早い方法だと考えていますので。

勉強から学習へ


しかし経験を積むためには、勉強だけでは絶対に事足りません。
学習をしていかなければなりません。学習と言っても何か教科書などを読めといっているわけではありません。
自分の興味のあることをどんどん深めていってもよし。旅行に行って様々な文化を自分の目で見てみることもよし。留学してみることもよし。様々な人の話を聞くこともよし。
学習とはそのようなものだと思います。その典型的な例として、乳幼児が言語習得を行う段階は学習を行ったものだと考えています。それは興味が有るない関係なく自分から覚えるわけですから。
勉強とは「勉めることを強いる」って意味ですから、自発的なものでは無いですよね。
その一方学習は「学び、そして習う」ということですから自分から行わなければ続きませんよね。
そんな感じで今受験を行っている人たちには、受かるために勉強をする一方で受かったあとのための学習を同時進行してみてほしいものです。難しいですけれどね。
拙い文章失礼しました。

このページのトップヘ