どうも。Thinkともうします。

今回は前回の後編です。

前回は数学の美しさ・楽しさに関して述べましたが、実際

「そんなことを知ったところで結局点は取れない」 

という方向に終着する方も多くないでしょう。

そこで数学自体が学習にどのような影響をおよぼすかを述べたうえで、

1.数学を克服するには
2.数学を楽しくするには
3.数学を勉強しなくてもいいには

以上のことを述べるつもりでございます。

前回同様私の個人的考えに従って書いているので、過度な信用は寄せないように。 
 続きを読む